小規模多能型居宅介護 【縁が輪】

福岡県久留米市の介護施設なら小規模多機能型居宅介護の【縁が輪(えんがわ)】へ

  • 縁が輪について
ホーム > 縁が輪について > 縁が輪について

縁が輪について

  • ごあいさつ

    ごあいさつ

    福岡県久留米市の小規模多機能型居宅介護【縁が輪(えんがわ)】のホームページをご覧いただき、ありがとうございます。
    当施設では、「通い」サービスを中心に、「泊まり」「訪問」のサービスを組み合わせることで高齢者の方々の在宅生活をサポートします。

    【縁が輪(えんがわ)】では、介護が必要となった要介護高齢者の方に、住み慣れた自宅や地域で暮らしていただきたいという思いから、地域密着を強みにしています。
    スタッフも「通い」と「泊まり」「訪問」で同じメンバーですので、いつもと同じ環境で同じサービスを安心して受けていただけます。

  • 縁が輪での生活

    縁が輪での生活

    縁が輪で生活を送る中での一番の特徴は、「スリッパを履かない」ことです。
    現在入居されている方々は、ご自宅でも素足のままや靴下で生活を送られている方がほとんどです。
    縁が輪では、自宅と同様に生活していただくために、あえてスリッパを履かない生活をしていただいています。(もちろん履いていただいても問題はありません。)

  • その他の縁が輪の特徴

    その他の縁が輪の特徴

    小規模のため臨機応変な対応ができる。

    アーケードに面しているため、雨でもお散歩ができる。

    スタッフの離職率が低いため、長く安心して利用ができる。

    久留米駅から徒歩圏内の施設で、ご家族の方も送迎しやすい。

    地域密着型で久留米が好きな方も安心。